9月26日(土)ちいさな演奏会 通信4⭐️

関西は、気持ち良い秋晴れの1日でした(^-^)

マツモトロニカ 新作「お月様の唄」 今日は作曲家 中村謙一の文章を引用です。 とても、分かりやすく解説して下さっています。

******

豊島与志雄 原作の「お月様の唄」は、大正期に書かれた童話です。

「自然との共存」を縦軸に、「母と子の情愛」を横軸に展開する、

非常に詩的で音楽的なストーリーです。

この話を題材にして、

マツモトアケミのリリカルで澄んだ歌声に、

ゲストで迎える榊原明子さんの繊細なピアノ・インプロビゼーションを加え、

エレクトロニカでまとめた独創的な音世界をご披露したいと存じます。

「お話しロニカ」では、昔話を題材に取り上げますが、

ライブでは子どもから大人まで、

幅広い年齢層を対象にした作品を演奏しております。

******

ご予約受付中です。 お席には、限りがありますのご予約をお願い致します(・◇・)/


最新のお知らせ
過去の記事