HP・プロフィール更新しました。

「マツモトロニカ」で歌う、表現する私。

作曲家の中村が、改めて、文字に起こしてくれました。

4月17日のライブに向けて、

他の会場や視覚支援学校へのアプローチとして、提案していこう。

ーーーーーーーー *マツモトロニカは、スタート時点からひとつの「挑戦」を掲げて来ました。 「架け橋」になるような音楽を創造して行きたい、という挑戦です。 「東洋」と「西洋」の間に。 「自然」と「文明」の間に。 「過去」と「未来」の間に。 「伝統」と「最新技術」の間に。 そして、 「人」と「人」との心の間に。 *西洋音楽を学んで来た我々が、その技術を駆使して、日本の美意識を表現する「挑戦」。 マツモトアケミのクラシックの素養に、最新のテクノロジーを使ったコンピューターミュージックを掛け合わせる「挑戦」。 日本の古典文学を我々の手法でアレンジし、現代文明を生きている我々にとって必要なメッセージを抽出する「挑戦」。 ーーーーーーーー 演奏を聴いてみたい!と思われた方。

ぜひ、ご一報ください(o´∀`o)ゞ 

皆さまの応援が何よりのPowerでございます♪


最新のお知らせ
過去の記事