青空書房

イタリアから帰省中の友と会う前に、2年ぶりにやっと訪問する事ができました。 古本屋【青空書房】店主 さかもと けんいちさん、93歳。

お友達が教えてくれて、初めて訪れた大阪市中崎町の店舗は、閉められ、

天満の近くにある自宅1階が新しいお店としてスタートされました。

主人が留守の間の、張り紙コレクション!!!

「もっと、本を読まきゃいけない。この世界観は、スマホやネットで表現されないんだ。」

この場所には2000冊ほどが売られています。

本が大好きなさかもとさんから、たくさんお話しをして頂き、

最近探している大正から昭和初期にかけての「美」の資料に

『岩田専太郎の世界 おんな』シリーズを4冊大人買い(^-^)

「この状態で残ってるのは、一生もんだよ!」と太鼓判を押して頂きました〜

人間力をあげさせて頂ける場所。 また伺って、色んな本に出会い、知識を増やなくては!!


最新のお知らせ
過去の記事