毎月の音楽会。

夏休み。子供達の元気な声が響いていました! 『児童ディサービスくるみの森』様での、音楽会。(視覚障がいの子供達が8割来所)

今日の演目は〈いけだ星物語〉に、ブツ切り再生クイズ。

ゆっくり耳を澄ませて、唄と語りを聞いた後は、

競い合ってクイズの答えを発表してくれました(^-^) 音楽会の後は、いつもオヤツとお茶を頂きながら、皆んなとはしゃぎます! 始まった訪問は1年が経ちました〜。

ここでのプログラム構成が、マツモトロニカ【子供たちへの音楽支援】に繋がっています(^ ^)

そして、「くるみの森」様の会社様の案内ポスターにマツモトロニカの音楽会の一コマが、

掲載されてるのを発見!!

右の上から2番目の写真です〜

近くに同じ施設が新たにOpenするそうですが、

『子供たちの声がうるさい!騒音だ!』等と近隣から理解が得られず、

場所もなかなか定まらなかったそうです(´・Д・)」 子どものはしゃぐ大きな声は、元気な証だと思うのです。

また、様々な障がいを持つ子ども達を、地域の方々も見守って、助け合って生きていける場所として理解してしてもらえたらなぁーと、

少しモヤモヤした、悲しい気持ちが入り混じって帰路につきました。


最新のお知らせ
過去の記事

© 2015 ろにか堂 

■著作権は全て『ろにか堂』が所有しております。

著作権利者の許諾を得ないでディスクに複製 (録音)、配布、配信することは、著作権法で禁止されています。

Email:info@matsumoto-ronica.com