音楽会でした。

【児童ディサービス くるみの森】さんにて、毎月の音楽会!

(視覚障がいの子ども達が8割来所)

「鏡の少女と井戸の龍」を演奏しました。

怪談話は、どう感じるかな?と不安もあったけど、雷の音や、尺八、鼓の音に色々な反応をみせてくれました。

迫力を出すために、いつもより大きめの音量は、スタッフの方々もビックリ〜(⌒▽⌒) 女の子からは「ちょっと怖かった〜」と、可愛らしい感想も聞けました!!

そして大人気のクイズは、「動物の鳴き声スロー再生」。

これは、予想外の音が出てくるからか、子ども達の笑い声がたえません。

機械で処理出来るからこその、音の魅力です♪

10月に新しく増える「くるみの森」2号店。

そのパンフレットに、皆んなで撮った写真が掲載されています(^○^)

ありがとうございます〜〜!! また、来月も会いましょうーね♪


最新のお知らせ
過去の記事