ジャパトラ座さん。

Facebook友達からの素敵なお誘いで、『ジャパトラ座』さんの公演へ。 大阪市太融寺・初めて足を入れました!

秋晴れの日、本堂や淀の方のお墓に手を合わせる方など、たくさんの人が。

そして、初めて目にする【二十五絃箏】は、まだ26年程の歴史だそうで、驚きました。

奏者の中井智弥さんから紡ぎ出される音は心地よく、また、太棹の三線からは、伝統の鳴りが会場に響き渡っていました。

語りの本庄康代さんの魅力も素晴らしく、作品に引き込まれ、あっと言う間の時間。

来年も同じ場所で公演予定だそうです!!

ご住職も特別出演されるし、会場全体に温かい空気が充満していて、良い機会になりました♪

「マツモトロニカ」の作品レパートリーとも重なっていたりと、勝手に親近感を持ち(笑) 同じ舞台に立つ側として、改めて大切な事を学ばせて頂いた時間となりました。

ジャパトラ座の皆さん、ありがとうございました( ◠‿◠ )


最新のお知らせ
過去の記事